名前の由来

「富洲原(とみすはら)」の名前の由来は・・・

明治22年に市町村制が実施されて、富田一色村、天カ須賀村、松原村が合併して、朝明郡富洲原村になりました。
富洲原とは、富田一色の富、天カ須賀の須、松原の原を一字ずつとって「富須原」と名付けたのですが、葦が多く生えている浜や沼が多かったという当時の地域の様子を後世に伝えるため、「須」が「洲」に変えられたといわれています。
夏まつりin富洲原2017
2017年7月22日17時〜21時開催!
Enterprise Communications